アルファベットの目

「アルファベットの目で世界を見る」というドローイング。
極度に抽象化された、それ自体には意味のない記号で作られている。その記号の並びだけで表現。
(というアルファベットの関係性を参照しています)